中古だからと避けない

部屋を探す時は、どこに注意すれば良いのでしょうか。
築年数だけを見て、綺麗な部屋を探す人が見られます。
確かに、建設されて間もない頃のマンションやアパートはとても綺麗です。
ですが、だからと言って中古のマンションやアパートが汚いというわけではありません。
中古でも、リノベーションをしているところがあります。
綺麗な内装になっているので、気に入る部屋が見つかるでしょう。
中古のアパートやマンションを、選択から排除しないでください。

また階数をチェックしてください。
1階は移動が楽ですが、泥棒が入りやすいと言われています。
防犯のことを考えるなら、2階か3階にした方が良いでしょう。
気に入った部屋が見つかっても、1階だったら考え直してください。
特に、女性の一人暮らしは狙われやすいので注意しましょう。
部屋にいる時に泥棒が入ると、命の危険にさらされます。

また、費用も見逃せない部分です。
家賃はもちろん、ガス代にも注目してください。
プロパンガスは、価格が比較的高いと言われているので避けた方が良いでしょう。
ガスを使うキッチンの場合は、何のガスを使っているのかチェックしなければいけません。
安いガスを選択すれば、生活費を工面するのが少しは楽になるかもしれません。
無理しなければ借りられない部屋を選択するのは避けましょう。
お金に余裕を持って、借りられる部屋がおすすめです。
家賃や光熱費などを支払えなくなると、退去を命じられます。

気を付けて部屋を探そう

中古のアパートやマンションは、古くて汚いというイメージを持っている人が多いと思います。 ですが中古でも、新築のように綺麗な部屋を見つけることができます。 絶対に新築が良いと決めると、中古の綺麗で良い部屋を見逃がします。 築年数は、それほどこだわらなくても良いかもしれません。

1階は避けた方が良い

移動するのに便利なので、これから部屋を借りようと思っている人は1階を中心に探しているかもしれませんね。 ですが、1階は危険が多いので避けた方が良いと言われています。 防犯面のことも考えて、部屋を選択しましょう。 事件に巻き込まれてから後悔しても遅いです。

予算を決めておこう

部屋を借りるのに、どのくらいの費用が掛かるのか考えてください。 家賃や光熱費は、毎月の出費です。 負担を感じない金額の部屋を選択してください。 無理に予算より高い部屋にすると、次第に家賃などを支払うのが困難になります。 予算を越えないかチェックしましょう。

おすすめリンク

恵比寿で賃貸契約するなら

賃貸物件の選び方や恵比寿のエリアごとの紹介をしています!契約する前に要チェックです!